Rhyztech blog

eスポーツが盛り上がるかはキャスター次第?

game

ここ 1 年くらいレインボーシックスシージや League of Legends のプロリーグの観戦を続けていて面白いなぁと思いつつ、そのユーザー体験について考察してみた。

まず、e スポーツを観戦するのはそもそも難しい。 e スポーツは普通のスポーツと異なり、前提となる知識が多く、そして常に変化するからだ。 League of Legends は2020年2月時点でチャンピオン数は148あり、約2週間ごとのアップデートによって、その時々で強いキャラクターや戦術が大きく変わることもよくある。

また、ゲーム中に注目するべきポイントは実際のスポーツとは異なり、ゲーム中でどんどん変化していく。野球やサッカーはボールを中心にしてゲームが展開されるが、レインボーシックスシージのゲームの中心はディフューザーではない。キャラクターピックによる駆け引き、遊撃の部隊との戦い、強化壁での餅つき、プラント合戦と見所は刻一刻と変わっていく。

このような状況を実況・解説するキャスターたちの果たす役割は非常に大きい。キャスターたちは現在の状況を言語化しつつ、両者の狙いを解説し、起こりうる未来を予測しなければならないのだ。そのために彼らは常に変化するゲーム知識を身につけ、リアルタイムに引き出していかなければならないのだ。

すごくね?

Copyright 2021, rhyztech. All Rights Reserved.